本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ブルーベリー > 健康・美容にも役立つ - ブルーベリー

作成日 2012年05月18日
更新日 2014年06月07日

ブルーベリー

健康・美容にも役立つ

ブルーベリーは目の健康維持に役立つ成分を含んだ果実というイメージが定着していますが、ブルーベリーの小さな実や皮には、私たち人間が健やかな毎日を送るために必要な、そのほかの成分や働きを持っています。たとえば、目の健康維持に役立つといわれるアントシアニンは、体に有害な活性酸素を抑制する抗酸化力を持っており、生活習慣病の予防にも効果が期待されています。また、腸内環境を整える食物繊維など、健やかな毎日を送るために必要な成分が豊富に含まれています。

ブルーベリーの成分の働きの中で、あまり知られていないものの一つが、毛細血管の強化や血流の改善といった働きです。ブルーベリーのアントシアニンは、抗酸化力が高く、血中コレステロール値の改善、血圧の上昇を抑える働きがあるとされています。血管の老化や循環障害の改善効果を持っているとも言われています。

ブルーベリーが持つ成分として多くの人に知られているアントシアニンには、ヒトの組織を維持する働きを持つ成分であるコラーゲンが主な構成成分でもある靱帯や軟骨部、腱などの部位を強化するのに役立つ働きがあると考えられています。さらに、コラーゲンを壊そうとする酵素の働きを阻害し、コラーゲンの合成を助ける働きも持っています。体を内側から支えるコラーゲンが、体内で破壊されることの予防にも、アントシアニンの摂取が効果的と考えられます。

ブルーベリーには、免疫力を強化し、風邪の予防にも良いと言われるビタミンCも含まれていますが、ビタミンCは女性に嬉しい働きをする成分でもあります。女性で肌の調子を気にする方も少なくありませんが、ビタミンCは肌のハリのもととなるコラーゲンの生成に不可欠なうえ、シミやソバカスの原因とされる、メラニンの生成を抑制する働きも持っています。このように、ブルーベリーに含まれる成分は、体の健康維持にとっても、美しさの維持にとっても嬉しい働きがあることが分かります。

<< 活性酸素を抑える に戻る 豊富な栄養素 ~ビタミンA~ >>

ブルーベリーに関するその他の情報

ブルーベリー 活性酸素を抑える
健康・美容にも役立つ 豊富な栄養素 ~ビタミンA~
豊富な栄養素 ~ビタミンC~ 豊富な栄養素 ~ビタミンE~
豊富な栄養素 ~βカロテン~ 抗酸化物質ポリフェノール
世界中で報告される研究結果 まるごと食べられて、低カロリー