本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > エルダーベリー > エルダーベリー 研究情報

作成日 2012年09月12日
更新日 2014年05月08日

エルダーベリー

・Bore tree
・西洋ニワトコ  Pipe tree  European elder   Black elder

エルダーベリーは、昔から「万能の薬箱」と呼ばれ、食用だけでなく民間薬としても使用されている果実です。強い抗酸化作用を持つポリフェノール(イソケルセチンやルチン、アントシアニン)やビタミンA、ビタミンCを豊富に含んでいるため、老化や病気の予防、目の健康維持、美肌・美白などに効果を発揮します。

エルダーベリーの研究情報

【4】エルダーベリーは、様々なインフルエンザ株(H3N2、H1N1)の赤血球凝集抑制作用が知られています。B型インフルエンザ感染者を対象に、エルダーベリーを摂取させたところ、完治日数が短縮したことから、エルダーベリーがインフルエンザ治療に有益であることが示唆されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9395631

【5】A型またはB型インフルエンザ患者60名を対象に、エルダーベリー果汁15mLを摂取させたところ、完治日数が短縮したことから、エルダーベリーがインフルエンザ治療に有益であることが示唆されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15080016?dopt=Abstract

このページのトップへ