本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > RNA(リボ核酸) > RNA(リボ核酸)研究情報

作成日 2012年09月09日
更新日 2014年06月07日

RNA(リボ核酸)

ribonucleic acid

RNA(リボ核酸)とは、DNAと共に遺伝物質であり核酸のひとつです。細胞の設計図をつくるDNAの指示のもと、たんぱく質をつくり出します。
RNAとDNAが協力することによって、細胞を構成するために不可欠で健康な体や、若々しい肌を保つために必要です。

RNA(リボ核酸)の研究情報

【4】食事制限をしたマウスの脳内では、3つのRNA(mmu-miR-181a-1*, mmu-miR-30e and mmu-miR-34a) が活性化されることでガン化や細胞死に関連のある物質Bcl を抑制し、脳神経細胞へのダメージが抑制されます。このことから、脳神経の維持には食事制限とそれにともなう3種のRNAの関係が示唆されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21415464

【5】高脂肪食を摂取したマウスの脳内では、エネルギー産生関連タンパク質及びRNA(Arl8B) のはたらきが低下していました。このRNAは神経細胞の成長と伸長に関与していることから、RNAが脳の機能性に関係があることが確認されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16861820

このページのトップへ