本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > バリン > バリン 研究情報

作成日 2012年09月13日
更新日 2014年05月10日

バリン

valine

バリンは必須アミノ酸の一種で、筋肉を強化したり、疲労回復効果があります。また、成長を促進したり、血液の中にある窒素のバランスを調整する効果があります。バリンはロイシン、イソロイシンとともにBCAAと呼ばれ、運動時のエネルギー補給としてスポーツサプリメントなどに配合されています。

バリンの研究情報

【4】躁病に対してバリンの経口投与で有効性が示唆されています。チロシン非含有で分岐鎖アミノ酸を含む飲料は、躁的興奮を6時間以内に軽減します。また、バリンの7日間の摂取で、症状軽減が2週間以上継続することがわかっています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12611783?dopt=Abstract

【5】バリンの投与により、遅発性ジスキネジー (運動障害) に対して有効性が示唆されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10367552?dopt=Abstract

このページのトップへ