本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > クコ > クコ 参考文献

作成日 2012年09月13日
更新日 2014年05月10日

クコ

・Lycium chinense
・枸杞

クコは、古くから食用や薬用として親しまれてきた植物です。ベタインやポリフェノール、ビタミンC、β-シトステロールなどを豊富に含んでおり、胃腸や肝機能の強化、老化や病気の予防、疲労回復、美肌作用まで多岐にわたる効果が期待されています。

参考文献

・Yamada P, Nemoto M, Shigemori H, Yokota S, Isoda H. 2011 “Isolation of 5-(hydroxymethyl)furfural from Lycium chinense and its inhibitory effect on the chemical mediator release by basophilic cells.” Planta Med. 2011 Mar;77(5): 434-40.

・Lee CJ, Lee JH, Seok JH, Hur GM, Park Js J, Bae S, Lim JH, Park YC. 2004 “Effects of betaine, coumarin and flavonoids on mucin release from cultured hamster tracheal surface epithelial cells.” Phytother Res. 2004 Apr;18(4):301-5.

・Kang MH, Park WJ, Choi MK. 2004 “Anti-obesity and hypolipidemic effects of Lycium chinense leaf powder in obese rats.” J Med Food. 2010 Aug;13(4):801-7.

このページのトップへ