本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > 田七人参 > 田七人参 研究情報

作成日 2012年09月13日
更新日 2014年04月19日

田七人参(でんしちにんじん)

panax notoginseng
サンシチニンジン

田七人参とはウコギ科の多年草で、中国では古来より「金不換」(金では買えないもの)といわれるほど貴重な秘薬として重宝されてきました。豊富なサポニンを含むほか、体に活力を与えるアルギニン、血管に働きかけるフラボノイド、さらにビタミンやミネラルなど多くの栄養成分を含んでいます。

田七人参の研究情報

【4】田七ニンジンのブタノール抽出物は、ラット血中のコレステロール、血糖、LDLコレステロールを濃度依存的に抑制することがわかりました。これらのことから、田七ニンジンは肝蔵中の脂肪を抑制することがわかりました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17681443

【5】田七ニンジン(43 mg/kg/日)28日間食べさせたラットのフィブリノーゲンおよび脂質、総コレステロール、トリグリセリドの減少が認められました。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12601683

このページのトップへ