本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > 大根 > ダイコン 参考文献

作成日 2012年09月14日
更新日 2014年04月19日

ダイコン

Daikon Japanese radish Mooli

大根には消化を助ける働きを持つアミラーゼやオキシターゼなどの酵素が豊富に含まれており、胃の健康を保つ効果があります。また、ビタミンCも豊富に含まれています。春の七草のひとつ「すずしろ」として日本で古くから親しまれている野菜です。

参考文献

・荻野善之 野菜まるごと大図鑑 主婦の友社

・野間佐和子 旬の食材 秋‐冬の野菜 講談社

・本多京子 食の医学館 小学館

・内田正宏 芦沢正和 花図鑑野菜 星雲社

・池上保子 おいしく食べて健康に効く目で見る食材便利ノート 永岡書店
      
・Taniguchi H, Kobayashi-Hattori K, Tenmyo C, Kamei T, Uda Y, Sugita-Konishi Y, Oishi Y, Takita T. 2006 “Effect of Japanese radish (Raphanus sativus) sprout (Kaiware-daikon) on carbohydrate and lipid metabolisms in normal and streptozotocin-induced diabetic rats.” Phytother Res. 2006 Apr;20(4):274-8.

・Taniguchi H, Muroi R, Kobayashi-Hattori K, Uda Y, Oishi Y, Takita T. 2007 “Differing effects of water-soluble and fat-soluble extracts from Japanese radish (Raphanus sativus) sprouts on carbohydrate and lipid metabolism in normal and streptozotocin-induced diabetic rats.” J Nutr Sci Vitaminol (Tokyo). 2007 Jun;53(3):261-6..

・Hama H, Yamanoshita O, Chiba M, Takeda I, Nakajima T. 2008 “Selenium-enriched Japanese radish sprouts influence glutathione peroxidase and glutathione S-transferase in an organ-specific manner in rats.” J Occup Health. 2008;50(2):147-54.

・Tanaka T, Kassai A, Ohmoto M, Morito K, Kashiwada Y, Takaishi Y, Urikura M, Morishige J, Satouchi K, Tokumura A. 2012 “Quantification of phosphatidic acid in foodstuffs using a thin-layer-chromatography-imaging technique.” J Agric Food Chem. 2012 Apr 25;60(16):4156-61.このページのトップへ