本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ラベンダー > ラベンダー 参考文献

作成日 2012年09月14日
更新日 2012年09月14日

ラベンダー

Lavender

ラベンダーは安全で使いやすく、身体と精神の両面に良い効果をもたらすため、古くから愛されている万能ハーブです。筋肉痛、神経痛、生理痛などの痛みを和らげるほか、血圧を下げ心拍を鎮めるなど幅広く作用し、切り傷ややけどにも使用でき、皮膚細胞の活性化を助けます。また、ストレスの影響を受ける心を癒やし、怒りを鎮静させ、精神をリラックスさせます。

参考文献

・Shiina Y, Funabashi N, Lee K, Toyoda T, Sekine T, Honjo S, Hasegawa R, Kawata T, Wakatsuki Y, Hayashi S, Murakami S, Koike K, Daimon M, Komuro I. (2008) “Relaxation effects of lavender aromatherapy improve coronary flow velocity reserve in healthy men evaluated by transthoracic Doppler echocardiography.” Int J Cardiol. 2008 Sep 26;129(2):193-7. Epub 2007 Aug 8.

・Sakamoto R, Minoura K, Usui A, Ishizuka Y, Kanba S. (2005) “Effectiveness of aroma on work efficiency:lavender aroma during recesses prevents deterioration of work performance.” Chem Senses. 2005 Oct;30(8):683-91. Epub 2005 Sep 14.

・Ou MC, Hsu TF, Lai AC, Lin YT, Lin CC. (2012) “Pain relief assessment by aromatic essential oil massage on outpatients with primary dysmenorrhea:a randomized, double-blind clinical trial.” J Obstet Gynaecol Res. 2012 May;38(5):817-22. doi: 10.1111/j.1447-0756.2011.01802.x. Epub 2012 Mar 22.

・Evandri MG, Battinelli L, Daniele C, Mastrangelo S, Bolle P, Mazzanti G. (2005) “The antimutagenic activity of Lavandula angustifolia (lavender) essential oil in the bacterial reverse mutation assay.” Food Chem Toxicol. 2005 Sep;43(9):1381-7.

・林真一郎 メディカルハーブの事典 東京堂出版

・アン マッキンタイア、Anne McIntyre 、金子 寛子 女性のためのハーブ自然療法―女性の一生涯をハーバルライフで綴ったバイブル 産調出版

このページのトップへ