本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > 明日葉(あしたば) > 明日葉(あしたば) 研究情報

作成日 2012年09月14日
更新日 2014年04月25日

明日葉(あしたば)

angelica keiskei
アンゼリカ 八丈草(はちじょうそう)

日本原産の明日葉は、生命力が強く豊富な栄養素を含んでいることから、古くより不老長寿の妙薬とされていました。研究により、明日葉特有のフラボノイドであるカルコンには血糖値を下げたり、肥満を抑制したりする効果があることが証明されています。

参考文献

・日本健康食品・サプリメント情報センター 編 健康食品・サプリメント(成分)のすべて 同文書院

・井上正子監修 新しい栄養学と食のきほん事典 西東社

・山崎征治 病気を防ぐ野菜健康法 東京新聞出版局

・Ohkura N, Nakakuki Y, Taniguchi M, Kanai S, Nakayama A, Ohnishi K, Sakata T, Nohira T, Matsuda J, Baba K, Atsumi G. (2011) “Xanthoangelols isolated from Angelica keiskei inhibit inflammatory-induced plasminogen activator inhibitor 1 (PAI-1) production.” Biofactors. 2011 Nov-Dec;37(6):455-61. doi: 10.1002/biof.187. Epub 2011 Oct 28.

・Shin JE, Choi EJ, Jin Q, Jin HG, Woo ER. “Chalcones isolated from Angelica keiskei and their inhibition of IL-6 production in TNF-α-stimulated MG-63 cell.” Arch Pharm Res. 2011 Mar;34(3):437-42. Epub 2011 May 6.

このページのトップへ