本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ポリアミン > ポリアミン 研究情報

作成日 2012年09月14日
更新日 2014年05月02日

ポリアミン

polyamine

ポリアミンとは、細胞を持つ様々な生物に存在している成分で、納豆などの大豆発酵食品に多く含まれています。
ポリアミンは、細胞分裂に伴う遺伝子のコピーなどを行う役目を担っており、細胞の生まれ変わりに必要不可欠な成分です。新陳代謝を高める効果や、老化を予防する効果などが期待されています。

ポリアミンの研究情報

【4】老化マウスにおいて、ポリアミン(スペルミンおよびスペルミジン)が豊富な食品を摂取させたところ
腎臓と肝臓に存在する老化指標タンパク質の増加が抑制されたことから、ポリアミンが老化防止効果を持つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19735716

【5】ポリアミンは、毛髪の成長期を延長させる働きを持っています。ポリアミンは毛包中のケラチンの発現を促進することにより、発毛や髪の健康に役立つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21818338

このページのトップへ