本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ごま > ごま 研究情報

作成日 2013年01月29日
更新日 2014年05月14日

ごま

sesamum indicum

必須アミノ酸をバランス良く含むたんぱく質や不飽和脂肪酸を含む万能食品の種実。ゴマリグナンの一種「セサミン」が注目されています。肝臓内で脂肪を利用しやすい形に変え、酵素を活発化させるため肝臓の働きを高めることが期待されています。

ごまの研究情報

【4】高コレステロール血症患者を対象に、ごまの健康成分であるセサミンを1日あたり 32.4mg の量で4週間、その後 64.8mg の量で4週間、計8週間摂取したところ、総コレステロール値およびLDLコレステロール値の上昇が緩和したことから、ごまに高脂血症予防効果が期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8724120

【5】男子大学生を対象に、ごまの健康成分であるセサミン36mg を1回摂取させたところ、運動負荷後の過酸化脂質の上昇が抑制されたことから、ごまに健康機能性が期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15630196

このページのトップへ