本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > アニス > アニスの研究情報

作成日 2013年02月03日
更新日 2013年03月28日

アニス

anise
遏泥子
Anisum pimpinella

アニスとは、セリ科の一年草で、ハーブの一種です。
古くから薬草やスパイスとして扱われ、最近ではケーキやクッキーの飾り付け、またはハーブティーとして親しまれています。循環器機能の保持やエストロゲン類似作用を持つため、気管支炎や更年期障害などに効果的です。

 

アニスの研究情報

【4】成人男女20,630名において、性別や摂取栄養素、ライフスタイルと排便回数との関係を調査した結果、食物繊維が多い人ほど、排便回数が多いことが確認されました。アニスは食物繊維を含むことから、腸内環境を整えるはたらきが確認されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14972075

【5】17名男性大学生ランナーに5kmを走る2時間前にクエン酸塩(0.5kg/body mass)またはプラセボを投与しました。プラセボ群に比べ、クエン酸塩投与群は、5km走のタイムがプラセボ群と比べて有意に縮まっていました(クエン酸塩投与群:1153.2秒、プラセボ群:1183.8秒)。このことから0.5kg/body massのクエン酸塩の摂取は、短時間での運動のパフォーマンスを向上させることが確認されています。アニスはクエン酸を含むことから、疲労回復および持久力維持に役立つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14665584

このページのトップへ