本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > カフェ酸 > カフェ酸 参考文献

作成日 2013年02月14日
更新日 2014年05月09日

カフェ酸

caffeic acid

コーヒーに含まれるポリフェノールの一種であるカフェ酸は、コーヒーの深い香りや色、香りのもとです。
カフェ酸はリラックス効果やガンを予防する効果、動脈硬化を抑制する効果を持っているといわれていますが、現在も様々な研究が進められている注目の成分です。

参考文献

・Nardini M, Pisu P, Gentili V, Natella F, Di Felice M, Piccolella E, Scaccini C. (1998) “Effect of caffeic acid on tert-butyl hydroperoxide-induced oxidative stress in U937.” Free Radic Biol Med. 1998 Dec;25(9):1098-105.

・Demestre M, Messerli SM, Celli N, Shahhossini M, Kluwe L, Mautner V, Maruta H. (2009) “CAPE (caffeic acid phenethyl ester)-based propolis extract (Bio 30) suppresses the growth of human neurofibromatosis (NF) tumor xenografts in mice.” Phytother Res. 2009 Feb;23(2):226-30.

このページのトップへ