本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > マジョラム > マジョラム 参考文献

作成日 2013年02月15日
更新日 2014年06月07日

マジョラム

marjoram
Origanum majorana

マジョラムとは、シソ科の植物で、ハーブとしてよく用いられています。特に心を落ち着け、リラックス効果があるといわれ、ハーブティーやエステのオイルマッサージで使用されています。また、鎮静作用や麻酔作用もあるため、体のバランスを整えることに役立ちます。

参考文献

・Heo HJ, Cho HY, Hong B, Kim HK, Heo TR, Kim EK, Kim SK, Kim CJ, Shin DH. 2002 “Ursolic acid of Origanum majorana L. reduces Abeta-induced oxidative injury.” Mol Cells. 2002 Feb 28;13(1):5-11.

・Yazdanparast R, Shahriyary L. 2008 " Comparative effects of Artemisia dracunculus, Satureja hortensis and Origanum majorana on inhibition of blood platelet adhesion, aggregation and secretion." Vascul Pharmacol. 2008 Jan;48(1):32-7.

・Perez Gutierrez RM. 2012 "Inhibition of Advanced Glycation End-Product Formation by Origanum majorana L. In Vitro and in Streptozotocin-Induced Diabetic Rats." Evid Based Complement Alternat Med. 2012;2012:598638. Epub 2012 Sep 12.

・Chung YK, Heo HJ, Kim EK, Kim HK, Huh TL, Lim Y, Kim SK, Shin DH. 2001 “Inhibitory effect of ursolic acid purified from Origanum majorana L on the acetylcholinesterase.” Mol Cells. 2001 Apr 30;11(2):137-43.

このページのトップへ