本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > アスパラガス > アスパラガス研究情報

作成日 2012年09月11日
更新日 2018年06月04日

アスパラガス

asparagus

アスパラガスには、アスパラガスから発見されたアスパラギン酸や、ビタミン・ミネラルなどを豊富に含んでいます。特に、アスパラガスの穂先には健康成分がたっぷりと詰まっており、疲労回復に役立つアスパラギン酸、毛細血管を丈夫にする効果のあるルチンが多く含まれています。

アスパラガスの研究情報

【4】高脂血症ラットに、アスパラガス125, 250, 500 mg/kg を摂取させたところ、総コレステロールおよび悪玉(LDL)コレステロール、動脈硬化に改善が見られました。また、抗酸化酵素SODおよびカタラーゼの活性も保護されたことから、アスパラガスが抗酸化作用、高脂血症および動脈硬化予防効果を持つことが示唆されました。http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22203881

【5】アスパラガスの有効成分サルササポゲニングリコシドは、免疫細胞T細胞を活性化するはたらきが知られており、アスパラガスが免疫力向上作用を持つと考えられています。 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21035507

【6】アスパラガスに含まれるジオスゲニンおよびサルササポゲニンは様々な生物活性(抗腫瘍、抗菌性、抗ウイルス作用)を持つことが知られており、アスパラガスの高い機能性が注目されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20799270

【7】若年マウスおよび老マウスに、アスパラガスを200 mg/kg を摂取させたところ、海馬が活性化し記憶力や学習能力が向上しました。アスパラガスは、アセチルコリンエステラーゼ(AChE)に働きかけ、認知症予防効果や学習能力向上効果を果たすと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20795365

【8】ラットにアスパラガスを50, 100, 200mg/kg を7日間摂取させたところ、アセチルコリンエステラーゼ(AChE)を介した、学習能力改善が見られたことから、アスパラガスに学習能力改善効果を持つことが示唆されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20594636

このページのトップへ