本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > エルゴチオネイン > エルゴチオネイン 参考文献

作成日 2013年02月21日
更新日 2014年05月08日

エルゴチオネイン

ergothioneine
L-エルゴ  チアジン

エルゴチオネインとは、キノコなどの菌類や一部の細菌のみが合成できる成分で、抗酸化作用が強く、DNAの損傷や過酸化脂質の生成を防ぐ働きが期待されています。また抗酸化作用に加え、光による肌の老化を抑制する効果があるといわれており、美容の面からも注目されている成分です。

参考文献

・Dong KK, Damaghi N, Kibitel J, Canning MT, Smiles KA, Yarosh DB. 2007 "A comparison of the relative antioxidant potency of L-ergothioneine and idebenone." J Cosmet Dermatol. 2007 Sep;6(3):183-8.

・Obayashi K, Kurihara K, Okano Y, Masaki H, Yarosh DB. 2005 “L-Ergothioneine scavenges superoxide and singlet oxygen and suppresses TNF-alpha and MMP-1 expression in UV-irradiated human dermal fibroblasts.” J Cosmet Sci. 2005 Jan-Feb;56(1):17-27.

・Aruoma OI, Spencer JP, Mahmood N. 1999 "Protection against oxidative damage and cell death by the natural antioxidant ergothioneine." Food Chem Toxicol. 1999 Nov;37(11):1043-53.

・Yang NC, Lin HC, Wu JH, Ou HC, Chai YC, Tseng CY, Liao JW, Song TY. 2012 "Ergothioneine protects against neuronal injury induced by β-amyloid in mice." Food Chem Toxicol. 2012 Nov;50(11):3902-11.

このページのトップへ