本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > オレイン酸 > オレイン酸 参考文献

作成日 2013年03月21日
更新日 2014年05月08日

オレイン酸

oleic acid

オレイン酸は、一価不飽和脂肪酸に分類される油で、オリーブ油や、紅花油、ヒマワリ油などに多く含まれています。オレイン酸は高コレステロール、高エネルギーの食事が原因で過剰に増えた悪玉(LDL)コレステロールを抑制する効果があります。

 

参考文献

・中屋豊 よくわかる栄養学の基本としくみ 秀和システム

・上西一弘 栄養素の通になる第2版 女子栄養大学出版部

・井上正子監修 新しい栄養学と食のきほん事典 西東社

・松生 恒夫 新オリーブオイル健康法 講談社プラスアルファ新書

・吉田企世子 松田早苗 あたらしい栄養学 高橋書店

・Wardlaw GM, Snook JT. (1990) “Effect of diets high in butter, corn oil, or high-oleic acid sunflower oil on serum lipids and apolipoproteins in men.” Am J Clin Nutr. 1990 May;51(5):815-21.

・Keys, A. (1980) “Seven countries. A multivariate analysis of death and coronary heart disease.” Seven countries. A multivariate analysis of death and coronary heart disease. 1980 pp. xi + 381pp

このページのトップへ