本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > バジル > バジル 参考文献

作成日 2013年03月26日
更新日 2014年05月07日

バジル

basil
目帚 メボウキ
Ocimum basilicum

バジルはインド原産のシソ科の一年草で、暖かい場所を好み、日本の夏の時期に育てやすいハーブです。バジルはイタリア料理、特にトマト料理と相性が良く、肉料理やパスタ、サラダ、スープなどに使われ、胃腸の機能を整える効果やリラックス効果を有します。

参考文献

・荻野善之 野菜まるごと大図鑑 主婦の友社

・蔵敏則 著 食材図典 小学館

・五明紀春 食材健康大事典 時事通信社

・武政三男 80のスパイス辞典 フレグランスジャーナル社

・アースプランツリサーチオーガニゼーション HERB BIBLE 双葉社

​・小黒晃 監修 初めてのハーブ作り 世界文化社

​・YUN Young Sook、NAKAJIMA Yuki、ISEDA Etsuko、KUNUGI Akira (2003) “ESRによるハーブの抗酸化作用の測定” 食品衛生学雑誌 44(1), 59-62, 2003-02-25

・茅原 紘、中川 賢司、只左 弘治 [他] (1996) “ハーブ精油の血小板凝集抑制能” 信州大学農学部紀要 33(1/2), 1-8, 1996-12

このページのトップへ