本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ガラナ > ガラナ 参考文献

作成日 2013年03月26日
更新日 2014年05月09日

ガラナ

guaraná

ブラジルが原産の植物であるガラナは、種子を加工して頭痛の治療薬や鎮痛剤として使用されていました。
ガラナには、コーヒーの約3倍のカフェインが含まれており、近年では滋養強壮効果を期待し飲料やガムなどに加工されて販売されています。

参考文献

・日経ヘルス 編 サプリメント大事典 日経BP社

・原山建朗 最新・最強のサプリメント大事典 昭文社

・独立行政法人国立栄養研究所 “「健康食品」の安全性・有効性情報 「健康食品」の素材情報データベース”

・de Oliveira Campos MP, Riechelmann R, Martins LC, Hassan BJ, Casa FB, Del Giglio A (2011) “Guarana (Paullinia cupana) improves fatigue in breast cancer patients undergoing systemic chemotherapy.” J Altern Complement Med. 2011 Jun;17(6):505-12. doi: 10.1089/acm.2010.0571. Epub 2011 May 25.

・Boozer CN, Nasser JA, Heymsfield SB, Wang V, Chen G, Solomon JL. (2001) “An herbal supplement containing Ma Huang-Guarana for weight loss: a randomized, double-blind trial.” Int J Obes Relat Metab Disord. 2001 Mar;25(3):316-24.

・高木 康之 (2002) “ガラナ水抽出物の水迷路学習能” 鈴鹿医療科学大学紀要 9, 260-261, 2002-08-30

このページのトップへ