本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > メラトニン > メラトニン 参考文献

作成日 2013年03月26日
更新日 2013年03月29日

メラトニン

melatonin

メラトニンは神経ホルモンの一種で、脳の松果体(しょうかたい)でアミノ酸のトリプトファンからつくられます。メラトニンは睡眠・覚醒のリズムを整え、体内時計を正常に保つなど、体の機能を調節する要素のひとつです。

参考文献

・Palm L, Blennow G, Wetterberg L. (1997) “Long-term melatonin treatment in blind children and young adults with circadian sleep-wake disturbances.” Dev Med Child Neurol. 1997 May;39(5):319-25.

・橋本 結花、岡谷 裕二、田辺 恵子、千浦 淑子、西田 佳世、馬場 才悟 (2003) “メラトニンの胎児抗酸化能増強作用に関する研究” 高知医科大学紀要 19, 99-107, 2003-09-30

・渡辺 員支、若槻 明彦、岡谷 裕二、深谷 孝夫 (2000) “ヒト臍帯動脈におけるフリーラジカルの NO 産生障害に対するメラトニンの抗酸化作用について(ポスター)” 日本妊娠中毒症学会雑誌 8, 159-160, 2000 

このページのトップへ