本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ハッカ > ハッカ 参考文献

作成日 2013年03月26日
更新日 2014年04月19日

ハッカ

mint
ミント 薄荷

ハッカは世界中でみられる多品種のハーブで、栽培されているものだけでも数十種類存在します。古くから食用や薬用として利用されているほか、香りを楽しむためにも使われ人々に親しまれてきました。ハッカ油にはメントールやカルボンという成分が含まれ、胃の働きを活発にする作用や、リラックス効果があります。

参考文献

・田中平三、門脇孝、篠塚和正、清水俊雄、山田和彦、石川広己、東洋彰宏 健康食品・サプリメント〔成分〕のすべて-ナチュラルメディシンデータベース- 株式会社同文書院

・永野 康弘、寺澤 操、宮城 佳宏、松本 史樹、桑田 祥孝 (2003) “上部消化管検査に於けるハッカ水を用いた蠕動抑制効果についての検討2(X線検査 造影装置・消化器)” 日本放射線技術學會雜誌 59(9), 1028-1029, 2003-09-20

・Rees WD, Evans BK, Rhodes J. (1979) “Treating irritable bowel syndrome with peppermint oil.” Br Med J. 1979 Oct 6;2(6194):835-6.

・Sparks MJ, O'Sullivan P, Herrington AA, Morcos SK. (1995) “Does peppermint oil relieve spasm during barium enema?” Br J Radiol. 1995 Aug;68(812):841-3.

このページのトップへ