本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > 麻黄(まおう) > 麻黄 参考文献

作成日 2013年03月28日
更新日 2014年06月07日

麻黄

ephedra sinica
エフェドラ

麻黄はマオウ科の植物で主にハーブや漢方薬として利用されます。有効成分であるエフェドリンが喘息・気管支炎などの症状を緩和する効果があります。

参考文献

・海老塚豊 医薬品天然物化学 南江堂
・田中平三、門脇孝、篠塚和正、清水俊雄、山田和彦、石川広己、東洋彰宏 
健康食品・サプリメント〔成分〕のすべて-ナチュラルメディシンデータベース- 株式会社同文書院
・デイビットフローリー ヴァンサントラッド アーユルヴェーダのハーブ医学 出帆新社

・Hayashi K, Shimura K, Makino T, Mizukami H. 2010 “Comparison of the contents of kampo decoctions containing ephedra herb when prepared simply or by re-boiling according to the traditional theory” J Nat Med. 2010 Jan;64(1):70-4.

・Li XM, Zhang TF, Sampson H, Zou ZM, Beyer K, Wen MC, Schofield B. 2004 “The potential use of Chinese herbal medicines in treating allergic asthma.” Ann Allergy Asthma Immunol. 2004 Aug;93(2 Suppl 1):S35-44.

・Jia L, Zhao Y, Xing X, Wang J, Zou W, Li R, Yang H, Cheng D, Xiao X. 2004 “Investigation of differences between cold and hot nature of Mahuang decoction and Maxing Shigan decoction based on cold/hot plate differentiating assay.” Zhongguo Zhong Yao Za Zhi. 2010 Oct;35(20):2741-4.

このページのトップへ