本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > フェルラ酸 > フェルラ酸 研究情報

作成日 2013年03月29日
更新日 2014年04月30日

フェルラ酸

ferulic acid

フェルラ酸はポリフェノールの一種で、植物の細胞壁などに含まれる成分です。抗酸化作用を持つため酸化防止のために菓子やデザートに使用されます。フェルラ酸には脳機能改善効果や高血圧改善などの効果があり、最近では軽度のアルツハイマー病の症状改善についても注目されています。

フェルラ酸の研究情報

【4】アルツハイマー病モデルマウスを対象に、フェルラ酸を投与したところ、認知機能が改善したことから、フェルラ酸はアルツハイマー病、認知症予防に役立つと期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11325798

【5】Ⅰ型、Ⅱ型糖尿病モデルマウスを対象に、フェルラ酸(Ⅰ:型糖尿病マウス0.01%、Ⅱ型糖尿病マウス0.05%フェルラ酸含有)含有餌を与えると、血糖値が改善されたことから、フェルラ酸は糖尿病予防に役立つと期待されています。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004684178

【6】ブタの皮膚にフェルラ酸+ビタミンC+ビタミンEの混合溶液を4日間塗布したところ、UVBおよびUVAによる皮膚細胞障害が緩和されたことから、フェルラ酸は皮膚保護作用を持つと期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16528359

このページのトップへ