本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > リボース > リボース 参考文献

作成日 2013年03月29日
更新日 2013年03月29日

リボース

ribose

リボースはRNA(核酸)の材料として重要な単糖類の中の五炭糖のひとつで、DNA(デオキシリボ核酸)やRNA(核酸)を構成するヌクレオチドの構成成分です。また、体内のエネルギー源となるATP(アデノシン三リン酸)の構成物質でもあり、エネルギー生産活動を活発にします。

参考文献

・厚生省慢性疲労症候群診断基準

・Teitelbaum JE, Johnson C, St Cyr J. (2006) “The use of D-ribose in chronic fatigue syndrome and fibromyalgia: a pilot study.” J Altern Complement Med. 2006 Nov;12(9):857-62.

・Seifert JG, Subudhi AW, Fu MX, Riska KL, John JC, Shecterle LM, St Cyr JA. (2009) “The role of ribose on oxidative stress during hypoxic exercise: a pilot study” J Med Food. 2009 Jun;12(3):690-3.

・Pauly DF, Pepine CJ. (2000) “D-Ribose as a supplement for cardiac energy metabolism..” J Cardiovasc Pharmacol Ther. 2000 Oct;5(4):249-58.

このページのトップへ