本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > オレウロペイン > オレウロペイン 研究情報

作成日 2013年03月29日
更新日 2014年05月08日

オレウロペイン

oleuropein

オレウロペインは、オリーブの葉から抽出されたエキスに含まれるポリフェノールの一種で、抗酸化力が大変高く、コレステロールが体内で酸化することを防ぎます。他にも抗菌・殺菌効果や美肌効果があるといわれています。

オレウロペインの研究情報

【4】オレウロペインを含むオリーブの葉抽出物は、褐色細胞を活性化させ、アドレナリン、ノルアドレナリンの分泌を促進させ、血中コレステロールが減少したことから、オリーブおよびオレウロペインは高脂血症予防、肥満予防効果が期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19001767

【5】高コレステロール血症で心疾患のあるウサギを対象に、オレウロペインを含むオリーブの葉抽出物を10 mgまたは20mg、3または6週間摂取させた結果、対照群と比較して、心筋梗塞面積を減少させ、再灌流による酸化ダメージを減少させ、血中の総コレステロール値、トリグリセリド値を減少させました。オリーブおよびオレウロペインは高脂血症および循環器疾患予防効果を持つと期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16857843

このページのトップへ