本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ミレットエキス

作成日 2011年12月13日
更新日 2013年03月29日

ミレットエキス

millet extract

ミレットエキスは、食糧や飼料、ヨーロッパでは古くから育毛剤として使用されてきました。ミレットエキスに含まれる含硫アミノ酸のシスチンとメチオニンが健やかな髪をサポートします。

ミレットエキスの健康効果
◎髪や肌の健康を保つ効果
◎血行を促進する効果

目次

ミレットエキスとは

●基本情報
ミレットエキスはイネ科キビ属の中から特定の品種から抽出したキビになります。「ミレット」は雑穀という意味で、古くから飼料や食糧として世界中で使用されてきました。また、ヨーロッパでは飲む育毛剤として頭皮に塗ったり、髪の元気に関わる成分として食されたりしていました。ミレットエキスには、たんぱく質、必須アミノ酸の1種であるシスチン、微量ミネラルの1種ケイ素などの髪に必要な栄養素が豊富に含まれています。

●ミレットエキスの歴史
ミレットエキスは育毛に必要な栄養素が豊富に含まれているため、スイス、フランス、ドイツの国で利用されています。

●ミレットエキスと髪の毛
ミレットエキスはヨーロッパの中世から飲む育毛剤として知られています。薄毛の改善効果で高い結果が臨床実験によって実証されています。ミレットエキスには、含硫アミノ酸のシスチンとメチオニンが含まれています。この2種類の含硫アミノ酸は人間の体内で作ることができない成分です。髪にはケラチンというたんぱく質が90%を占めており、ケラチンは18種類のアミノ酸で生成されており、その中でも含流アミノ酸シスチンが多く、他にメチオニンも含まれています。また、ミレットエキスに含まれるケイ素は髪の原料であるコラーゲンの結合を強化します。ケイ素が不足すると抜け毛が増えたり、爪が割れやすくなります。

このページのトップへ

ミレットエキスの効果

●髪や肌の健康を保つ効果
ミレットエキスには、髪に必要な成分が多く含まれています。髪をつくるアミノ酸であるシスチン、メチオニンや髪の原料であるコラーゲンの結合を強化するケイ素を含みます。【1】【3】

●血行を促進する効果
健やかな髪を目指すには頭皮の血行が重要です。ミレットエキスには血行を促進するローズマリー酸が含まれており、体のめぐりを良くします。【2】








このページのトップへ

みれっとえきす millet extract

ミレットエキスは食事やサプリメントで摂取できます

こんな方におすすめ

○健やかな髪を保ちたい方
○いつまでも若々しくいたい方

ミレットエキスの研究情報

【1】抗ガン治療患者56名を対象に、ミレット抽出物を1日あたり300mg の量で摂取させたところ、抗がん剤(シスプラチン)による脱毛症状が緩和されたことから、ミレットは脱毛予防効果を持つと期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18299680

【2】3T3-L1細胞を対象に、ミレット抽出物を投与したところ、脂肪細胞の分化が抑制され、脂肪細胞への血中脂質取込みが促進されました。ミレットは高脂血症ならびに動脈硬化予防、血流改善効果が期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21779521

【3】ミレットのアミノ酸を分析した結果、ロイシン、イソロイシン、メチオニンが多く含まれており、高い栄養価を持つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16688479

【4】Ⅱ型糖尿病および肥満モデルマウスを対象に、ミレットを1% 含有する餌を摂取させた結果、体重、肝重量、血中トリグリセリド、総コレステロール、肝脂質合成遺伝子PPAR-γ、L-FABP, FAS, SCD1が減少し、また血中炎症性メディエーターも減少しました。ミレットは脂質代謝を改善するほか、抗炎症作用を持つと期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22259675

このページのトップへ

参考文献

・則岡孝子 「改訂新版 栄養成分の事典」 新星出版社

・Gardani G, Cerrone R, Biella C, Galbiati B, Proserpio E, Casiraghi M, Travisi O, Meregalli M, Trabattoni P, Colombo L, Giani L, Messina G, Arnoffi J, Lissoni P. (2007) “A case-control study of Panicum Miliaceum in the treatment of cancer chemotherapy-induced alopecia.” Minerva Med. 2007 Dec;98(6):661-4.

・Park MY, Seo DW, Lee JY, Sung MK, Lee YM, Jang HH, Choi HY, Kim JH, Park DS. (2011) “Effects of Panicum miliaceum L. extract on adipogenic transcription factors and fatty acid accumulation in 3T3-L1 adipocytes.” Nutr Res Pract. 2011 Jun;5(3):192-7.

もっと見る

このページのトップへ