本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > キノコ抽出物

作成日 2015年12月03日
更新日 2015年12月16日

キノコ抽出物

キノコ抽出物  Active Hexose Correlated Compound

キノコ抽出物は、キノコの元となる担子菌を長期間培養したものです。キノコ抽出物には様々な効果が報告されており、免疫調整作用や抗炎症作用など様々な効果が報告されています。

キノコ抽出物の健康効果
◎免疫力を高める効果
◎炎症を抑制する効果
◎インフルエンザを予防する効果

目次

キノコ抽出物とは?

●基本情報
 キノコ抽出物とは、キノコなどの担子菌菌糸体を長期間培養した際に得られる、菌糸体培養抽出物のことです。従来キノコなどの担子菌を長期間培養することが技術的に難しく、近年培養に成功した注目の成分です。
 キノコ抽出物は様々な効果が報告されており、抗炎症作用、免疫調節作用などがあります。このようにさまざまな効果が報告されている成分ですが医薬品ではなく食品に分類されます。特定のキノコ抽出物は中国、タイ、韓国では機能性食品としてFDA〔※1〕(アメリカ食品医薬品局)に認可されているものもあります。

●キノコ抽出物の成分
 キノコ抽出物はアガリクスしいたけと比較すると、糖質を多く含まれているのが特徴です。また含まれている成分にも特徴があります。キノコ類には通常、多糖類ではβ-グルカンが一般的に知られていますが、キノコ抽出物には0.2%しか含まれていません。その代わりにαグルカンが豊富に含まれていることがわかっており、これがキノコ抽出物の機能性成分であると予測されています。
 またこのほかにもキノコ抽出物にはポリサッカライド・アミノ酸脂質ミネラルなどが含まれています。

〔※1:FDA(アメリカ食品医薬品局)とは、Food and Drug Administrationの略で食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当たって接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどを専門的に行うアメリカ合衆国の政府機関のことです。〕

このページのトップへ

キノコ抽出物の効果



●免疫力を高める効果
 キノコ抽出物には免疫力を高める効果があるといわれています。
これはキノコ抽出物に含まれている成分が、免疫細胞の一つであるNK細胞〔※2〕やマクロファージ〔※3〕も活性化させるためです。キノコ抽出物は免疫力を高める効果以外にもがん患者に対する補助療法として有効な成分であり、さらにはQOL〔※4〕(quality of life)の向上に重要な役割を持つ成分だといえます。【1】

●炎症を抑制する効果
 キノコ抽出物には炎症を抑制する効果があると言われています。
動物を使用した実験では、炎症を引き起こす物質であるIL-1βやTNF-αという物質が抑制されていることが研究報告されています。

●インフルエンザを予防する効果
 キノコ抽出物はインフルエンザを予防する効果があると言われています。
キノコ抽出物を摂取した試験では、インフルエンザ感染後、免疫細胞のNK細胞の活性が見られたとの報告があります。またH5N1型鳥インフルエンザウイルスや、B型インフルエンザに対する予防効果も期待できると言われています。【2】

〔※2:NK細胞とは、リンパ球に含まれる免疫細胞のひとつで、生まれつき(ナチュラル)外敵を殺傷する(キラー)能力を備えています。ガン細胞やウイルス感染細胞などの異常細胞を発見して退治してくれます。〕
〔※3:マクロファージとは、白血球の一種です。免疫機能を担う細胞のひとつで、生体内に侵入したウイルスや細菌、または死んだ細胞を捕食し、消化する働きを持ちます。〕
〔※4:QOLとは、quality of life の略語で生活の質を表す。どれだけ、自分らしい生活を送り、心身ともに快適な生活を送ることをいいます。〕
         


このページのトップへ

キノコ抽出物は食事やサプリメントで摂取できます

キノコ抽出物を含む食べ物
○キノコ系健康食品

こんな方におすすめ
○体調を整えたい方
○風邪をひきやすい方
○免疫力を向上させたい方
○腸内環境を整えたい方

      

このページのトップへ

キノコ抽出物の研究情報

【1】健常人34人を対象に4週間、キノコ抽出物を一日1g摂取させ、プラセボ群と比較したところ、キノコ抽出物に季節的な免疫応答に対して適応することが確認されたことから、キノコ抽出物が免疫機能に対して優れた機能を有すると考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25376719

【2】健常人30人を対象にキノコ抽出物を1日3g摂取させ、非摂取群と比較したところ、インフルエンザワクチン接種後3週間確認したところ、キノコ抽出物摂取群では免疫細胞であるNKT細胞とCD8 T細胞の数値が上昇しており、またB型インフルエンザに対して抗体の応答力の改善が認められました。このことからキノコ抽出物は免疫機能向上に役立ち、インフルエンザ予防効果が期待されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23351405

このページのトップへ

キノコ抽出物 参考文献

・Takanari J, Hirayama Y, Homma K, Miura T, Nishioka H, Maeda T. (2015) “Effects of active hexose correlated compound on the seasonal variations of immune competence in healthy subjects.” J Evid Based Complementary Altern Med. 2015 Jan;20(1):28-34.

・Roman BE, Beli E, Duriancik DM, Gardner EM. (2013) “Short-term supplementation with active hexose correlated compound improves the antibody response to influenza B vaccine.” Nutr Res. 2013 Jan;33(1):12-7.

このページのトップへ