本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > パミス

作成日 2011年12月13日
更新日 2014年05月13日

パミス

pomace

パミスとは、ワインの製造過程でぶどうを圧搾した後にできる搾り粕のことです。
日本国内で年間数千t発生し、その大部分が堆肥や肥料として利用されていますが、主成分であるオレアノール酸には、虫歯・歯周病予防・口腔ケアに効果があるといわれており、機能性食品として注目を集めています。

パミスの健康効果
◎虫歯を予防する効果
◎老化を防ぐ効果

目次

パミスとは

●基本情報
パミスとは、ブドウの果実から果汁や油を搾った後に残る粕のことで、ワインの製造過程でぶどうを搾りとったあとにできる果皮・種・梗[※1]の混合物も含まれます。日本全国で発生するパミスの量は、年間数千トンといわれ、その大部分が堆肥や肥料として再利用されているのが現状でした。
しかし、ワインにアントシアニンやレスベラトロールといったポリフェノール類が多く含まれていることが知られ、それと同時にパミスの働きにもスポットが当てられるようになりました。パミスにもアントシアニンやレスベラトロールが含まれている一方、オレアノール酸という、ワインの中には移行しない成分も含まれており、虫歯や歯周病予防といった口腔ケアに効果があるとされています。

●パミスに含まれる成分と性質
パミスエキスに含まれるオレアノール酸はトリテルペンの一種で、ブドウの実に付着する白い粉のことです。大棗やオリーブ、シソといった植物に含まれています。虫歯を予防する効果だけではなく、胆機能保護作用をはじめ、メタボリックシンドロームを予防する効果があります。また、ポリフェノールの一種、レスベラトロールとともにアンチエイジング効果も期待されています。

[※1:梗とは、「こう」と読み、しんの固い枝のことです。]

このページのトップへ

パミスの効果



●虫歯を予防する効果
​パミスに含まれるオレアノール酸には、虫歯を予防する効果があります。虫歯菌などの口内細菌の増殖を抑制し、歯を健康に保ちます。ラットでの実験で、口腔内に虫歯の原因となるミュータンス菌を接種[※2]させた後、餌にオレアノール酸を混ぜて育てることで、口腔内のミュータンス菌が減ったとの報告があります。【1】

<豆知識>日本人と虫歯
現在、日本では20歳以上の約9割が虫歯を経験しており、また、歯を失う原因の約7割は歯周病と虫歯であると言われています。食後の歯磨きや定期的な歯科検診などを習慣づけることに加えて、パミスやキシリトールなどといった歯の健康に機能性を有する食品の摂取が大切です。

●老化を防ぐ効果
老化の原因に活性酸素が挙げられます。酸素は私達が生きていくうえで必要なものですが、呼吸した酸素の2〜3%は活性酵素に変わります。パミスにはアントシアニンやレスベラトロールといったポリフェノール類が多く含まれており、活性酸素の増加を予防する抗酸化作用[※3]に優れています。
活性酸素は体内の様々な部分を酸化させ、不調や疾病を引き起こすとされています。抗酸化作用をもつパミスは、活性酸素の増加を抑えて老化を予防するほか、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞など心臓血管系の病気の予防に役立ちます。【2】

[※2:接種とは、ウイルスや細菌、ワクチンなどをヒトや動物の体に入れることです。]
[※3:抗酸化作用とは、たんぱく質や脂質、DNAなどが酸素によって酸化されるのを防ぐ作用です。]

このページのトップへ

パミスはこんな方におすすめ

 

○虫歯にお悩みの方
○肥満気味の方
○生活習慣病を予防したい方

ぱみすえきす pomace

パミスの研究情報

【1】パミスはトリテルペンであるオレアノール酸を含み、口腔内の歯周病の原因となるStreptococcus mutansなどの生育を阻害します。また、口腔内の細菌がつくる不溶性グルカン合成を阻止する効果を持つことから、パミスは虫歯予防に有益であると考えられています。
http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?JGLOBAL_ID=201102282748002559

【2】抗酸化たんぱく質の転写促進因子であるYap1p をレスベラトロールが活性化させることで、細胞の抗酸化能力を高め、活性酸素の蓄積による細胞の寿命の低下を防ぐということがわかっています。パミスはレスベラトロールを含むことから、パミスは老化予防効果を持つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22674736

このページのトップへ

参考文献

・小西俊成 間和彦 吉村剛 香西克之 ワイン圧搾粕(パミス)抽出物のう蝕予防効果について Food Style 21, 2010, vol14(11)

・Escoté X, Miranda M, Menoyo S, Rodríguez-Porrata B, Carmona-Gutiérrez D, Jungwirth H, Madeo F, Cordero RR, Mas A, Tinahones F, Clotet J, Vendrell J. (2012) “Resveratrol induces antioxidant defence via transcription factor Yap1p” Yeast. 2012 Jul;29(7):251-63.

このページのトップへ