本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > ドクダミ > ドクダミ 研究情報

作成日 2012年09月14日
更新日 2014年05月16日

ドクダミ

十薬  魚醒草(ぎょせいそう)  ドクダン  ハッチョウグサ  シブト草

ドクダミとは、東アジア地域に分布する多年草草木で、デカノイルアセトアルデヒドという精油成分やクエルシトリン、イソクエルシトリン、ミネラルなどの成分を含んでいます。ドクダミは、利尿作用や便秘改善効果、炎症を抑える効果があるほか、血管を丈夫にする働きや美肌に対する効果があります。

ドクダミの研究情報

【4】ドクダミの抗酸化特性と、ラットのブレオマイシン誘導肺線維症に関する保護作用を調べました。動物実験でドクダミは、有意にスーパーオキシドジスムターゼ、マロンジアルデヒド、ヒドロキシプロリン、インターフェロン-γおよび腫瘍壊死因子-αのレベルを低下させました。また、ドクダミは、ブレオマイシン治療ラットの肺の形態学的外観を改善しました。ドクダミがブレオマイシン誘導肺線維症に対する保護作用を有することが考えられました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17597505

【5】ドクダミ水抽出物がマスト細胞性アナフィラキシー反応に及ぼす作用を検討しました。ドクダミ抽出物の経口投与は、マウスにおいて化合物に誘発された全身アナフィラキシーを阻害しました。また、ドクダミ抽出物は、ラットにおける抗ジニトロフェニルIgE抗体により活性化される局所アレルギー反応を阻害抑制しました。ドクダミ抽出物がマスト細胞媒介のアナフィラキシー反応に対する治療に有益である可能性が考えられました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16204936

【6】ドクダミの酢酸エチル抽出物の肝保護作用について検討しました。ドクダミ抽出物は鉄酸化還元に対する強い抗酸化力を示し、DPPHにてラジカル補足能を示しました。さらにドクダミ抽出物(1000mg/kg)は、四塩化炭素誘発肝障害に対して保護作用を有しました。このことから、ドクダミ抽出物は抗酸化能力により急性肝障害に対して保護作用を有している可能性が考えられました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22515645
 

このページのトップへ