本文へ


わかさの秘密トップ > 成分情報 > カカオ > カカオ 参考文献

作成日 2013年03月27日
更新日 2014年04月19日

カカオ

cacao
Theobroma cacao

カカオは中央アメリカから南アメリカの熱帯地帯を原産とする常緑樹で、年間を通じて気温が高く、雨の多い地域で育ちます。カカオには食物繊維やカルシウム、鉄などのミネラルが豊富に含まれています。さらに、カカオに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用のほか、ストレスをやわらげる効果などが知られています。

参考文献

・則岡孝子 著 ひと目でわかる あなたに必要な栄養成分と食べ物 河出書房新社

・中嶋 洋子 著、阿部 芳子、蒲原 聖可監修 完全図解版 食べ物栄養事典 主婦の友社

・Smit HJ, Gaffan EA, Rogers PJ. (2004) “Methylxanthines are the psycho-pharmacologically active constituents of chocolate.” Psychopharmacology (Berl). 2004 Nov;176(3-4):412-9. Epub 2004 May 5.

・Fredholm BB, Lindgren E. (1984) “The effect of alkylxanthines and other phosphodiesterase inhibitors on adenosine-receptor mediated decrease in lipolysis and cyclic AMP accumulation in rat fat cells.” Acta Pharmacol Toxicol (Copenh). 1984 Jan;54(1):64-71.

このページのトップへ